世界史のおもしろエピソードをワイに教えてくれるスレ

109pt   2017-04-13 01:03
あのころの

world-map.png

1:名無しさん:2017/04/08(土)23:30:51 ln6 スーツのそでのボタンがある理由みたいなのガンガン教えて欲しいンゴ 5:名無しさん:2017/04/08(土)23:32:48 fq0 ルーデルが墜落した後に村行って村人だと思って声かけ奴がソ連兵だった
§ ハンス・ウルリッヒ・ルーデル

rudel.png

ハンス=ウルリッヒ・ルーデル(Hans-Ulrich Rudel, 1916年7月2日 ? 1982年12月18日)は、第二次世界大戦中のドイツ空軍の軍人(航空機操縦員、幕僚将校)。ヨーロッパ東部戦線において、ソ連戦車500両以上と800台以上の車両(黙って出撃したり部下に戦果を譲ることがあったため実際にはこれ以上であり、正確な数は不明)を撃破する戦果を挙げた。また、9機を空中戦で撃墜しているためエース・パイロットの一人にも数えられる。これらの戦功から、騎士鉄十字章の最高位の「黄金柏葉剣付ダイヤモンド騎士鉄十字勲章」を授けられた。この勲章の受章者はルーデルただ一人である。
☞ https://ja.wikipedia.org/wiki/ハンス・ウルリッヒ・ルーデル 8:名無しさん:2017/04/08(土)23:34:02 ln6 >>5
ルーデルはエピソードに事欠かんなあ 13:名無しさん:2017/04/08(土)23:37:34 qdD >>5
窓から入ろうとしたら怒られたから玄関から入っていったのすこ 10:名無しさん:2017/04/08(土)23:35:50 e8k ミシンは夢で見た物を現実に作った結果 15:名無しさん:2017/04/08(土)23:37:42 ln6 >>10
そういうの結構ありそうやな
エジソンか誰かも夢をメモしてたんよな 17:名無しさん:2017/04/08(土)23:38:58 e8k >>15
ちなミシンを作った人は何度か工場を襲撃されて壊されとる 11:名無しさん:2017/04/08(土)23:36:24 ln6 梅毒のことをフランスではイタリア病、イタリアではフランス病と呼ぶ 12:名無しさん:2017/04/08(土)23:37:18 0wr フランスのルイ13世が歯に挟まった食べ滓をナイフの先で取ろうとしている所を見たリシュリューがナイフに細工をしてこれを出来ないようにした

今日ナイフの先が丸いのはこのことが起源になっている 18:名無しさん:2017/04/08(土)23:39:09 ln6 >>12
リシュリュー全方向に有能やな草 14:名無しさん:2017/04/08(土)23:37:39 UQr フィリピンという名前の由来はフェリペ二世
何した人かはしらん 20:名無しさん:2017/04/08(土)23:40:16 ln6 >>14
スペイン全盛期やんな
もしかしたらフィリピンまで支配してたんかも 30:名無しさん:2017/04/08(土)23:43:40 lcE >>14
>>20
スペインの皇帝だかなんだかやで、フェリペ2性は 40:名無しさん:2017/04/08(土)23:47:10 zf6 >>30
もともとフィリピンはスペインの植民地やで
だから、フェリペ2世の名前から国名がつけられたんや
その後アメリカに譲渡のち独立しとるから、英語圏やったと思う 19:名無しさん:2017/04/08(土)23:39:22 y76 アンデルセンは死んでませんよというメモ書きを枕元に置いて、いつも寝ていた 27:名無しさん:2017/04/08(土)23:43:10 ln6 >>19
ビビりすぎで草 22:名無しさん:2017/04/08(土)23:41:25 l6G コロンブスがアメリカ大陸を発見する前に
アメリカに住んでいたヨーロッパ人がいた 24:名無しさん:2017/04/08(土)23:41:45 0wr >>22
ノルマン人? 29:名無しさん:2017/04/08(土)23:43:27 ln6 >>22
詳しく知りたい 47:名無しさん:2017/04/08(土)23:49:35 l6G >>24
>>29
10世紀辺りにノルマン人のバイキングが「ヴィンランド」と名付けて暮らしとったらしいで
その時の居住地も残っとるで 57:名無しさん:2017/04/08(土)23:53:37 ln6 >>47
国家ではなかったってことかな?
がっつり定住して範囲広げれば歴史全然変わってるかも 53:名無しさん:2017/04/08(土)23:52:22 vTC >>47
フランスのノルマンディーは他のアングロサクソンからフランスを守るためにノルマン人がもらった土地でありイギリス王室の起源 69:名無しさん:2017/04/08(土)23:58:16 l6G >>53
牛肉が他の肉に比べてステータスが高いのもノルマン人の影響やったっけ 61:名無しさん:2017/04/08(土)23:55:36 ln6 >>53
ノルマンコンクエストのスタート地点ってこと? 71:名無しさん:2017/04/08(土)23:59:13 vTC >>61
せやね 23:名無しさん:2017/04/08(土)23:41:38 UO5 トゥグリル・ベクは鼻血で死んだ 33:名無しさん:2017/04/08(土)23:44:30 ln6 >>23
おったなそんなん
何した人かぜんぜん覚えてないわ 36:名無しさん:2017/04/08(土)23:45:35 UO5 >>33
ワイもあんま覚えてない
セルジューク朝の宰相やなかったか 28:名無しさん:2017/04/08(土)23:43:24 otX 強健王アウグスト二世
驚異的な怪力の持ち主であったことから「強健王」「ザクセンのヘラクレス」「鉄腕王」などの異称で呼ばれ、素手で蹄鉄をへし折るのを好んだ。
なお、子供が365人から382人ほどいる
あっちの方も強健やったんやろうな 39:名無しさん:2017/04/08(土)23:46:12 ln6 >>28
無茶苦茶やな
でも結構すごい人やないっけ? 31:名無しさん:2017/04/08(土)23:43:43 Gh8 オスマン帝国の皇帝は失脚したときの保険にそれとは別の職を持っていた 43:名無しさん:2017/04/08(土)23:48:19 ln6 >>31
ええな、用心深くて
トップから失脚した時点で命も危ない気がするけども 42:名無しさん:2017/04/08(土)23:47:36 0wr 日本史も絡むけど失礼

サツマイモは中国→琉球→鹿児島→全国と広がった
そのため日本ではサツマイモをサツマイモと呼び、薩摩では琉球イモと呼び、沖縄では唐イモを呼ぶ 52:名無しさん:2017/04/08(土)23:52:14 ln6 >>42
面白い
場所由来で決まりすぎやろ草 46:名無しさん:2017/04/08(土)23:48:55 UO5 最後の晩餐で有名な食事しているシーンは当時は横に寝そべっていた 58:名無しさん:2017/04/08(土)23:54:06 ln6 >>46
ええ…
イエス横柄すぎやろ 60:名無しさん:2017/04/08(土)23:55:09 UO5 >>58
当時の文化がそうなんやで
みんなで寝そべって食べるんや 72:名無しさん:2017/04/08(土)23:59:47 ln6 >>60
効率悪そうな文化やな…
でもじゃあ書き直されてるんやなあれ 55:名無しさん:2017/04/08(土)23:53:01 4jY ヨーロッパに100年も先駆けて、中国人のオカマが船団くんで南アフリカ辺りまで行っていた事実 65:名無しさん:2017/04/08(土)23:56:58 ln6 >>55
どういうことや?
漂着? 74:名無しさん:2017/04/09(日)00:01:08 Mln >>65
鄭和船団といって設計図からやと1隻1隻がスペインの無敵艦隊の船より10倍でかい船団

なお海軍は金がかかるため解体 219:名無しさん:2017/04/09(日)01:14:33 Fy3 >>74
その鄭和はアフリカから北京にキリンを連れてきたんやで 80:名無しさん:2017/04/09(日)00:03:39 xl8 >>74
それすげえな
中国が大航海時代の先駆けになっていたらってのも考えると面白いな 88:名無しさん:2017/04/09(日)00:07:29 Mln >>80
鄭和がさったことで
ポルトガルやオランダ遅れてイギリスがインド洋にでかい顔ができた
アラビアならしょぼいヨーロッパも対抗できる

なお鄭和の経費は全部万里の長城建築資金へ 96:名無しさん:2017/04/09(日)00:13:40 xl8 >>88
そういうことやったんか
中国にしてみれば外よりも異民族への対処の方が重要だよな 95:名無しさん:2017/04/09(日)00:12:25 ifI >>80
中東国家は普通にインド、東南アジアに商売にでとったんだよなぁ……
「大航海時代」って極めて白人中心の偏った言葉やぞ
15世紀にすでに南極大陸が書かれてる海地図作っとるし 101:名無しさん:2017/04/09(日)00:17:19 xl8 >>95
はえー、知らんかった
せめて東南アジア圏だけでも抑えてたらまた違ったんかも? 59:名無しさん:2017/04/08(土)23:54:30 vTC 南極大陸にある南極半島より北に400kmの南米最南端のフエゴ島にはマゼランがマゼラン海峡を通過したときから人が住んでいた 70:名無しさん:2017/04/08(土)23:59:06 ln6 >>59
はえー、とはいえまあ南米なら原住民おってもまあ… 77:名無しさん:2017/04/09(日)00:01:44 Mln >>70
クッソ寒いけどな 73:名無しさん:2017/04/09(日)00:00:28 HlI ギネスブックに載っている在位期間が最短の王様はスペインのルイス・フェリペ皇太子でわずか20分 78:名無しさん:2017/04/09(日)00:02:30 xl8 >>73
すげえな
なにがあったんや草 予定調和なんやろな 79:名無しさん:2017/04/09(日)00:02:51 HlI >>78
すぐに殺された 84:名無しさん:2017/04/09(日)00:06:00 xl8 >>79
暗殺?なら大化の改新みたく珍しく出てくるのを狙ったってことかな 81:名無しさん:2017/04/09(日)00:03:56 Mln パウロはキリストにあったことない
ローマ法皇はパウロの代理人と言われるほどパウロの地位は何故か上がっている 89:名無しさん:2017/04/09(日)00:08:17 xl8 >>81
会ったことなかったんやな、意外
まあキリスト教拡大の最大の貢献者ってくらいの人のはずやし、多少はね? 91:名無しさん:2017/04/09(日)00:09:24 Mln >>89
なおキリストはヘブライ語
パウロはラテン語

どうやってヘブライ語のキリストの教えを理解したんやら… 98:名無しさん:2017/04/09(日)00:14:44 xl8 >>91
ほんまやな
いずれ解明されそうではあるが 82:名無しさん:2017/04/09(日)00:04:59 mSz 最短ギネス関連で
世界で最も短い戦争は40分で終わった 90:名無しさん:2017/04/09(日)00:08:36 xl8 >>82
どういうことやねん
経過知りたいわ 94:名無しさん:2017/04/09(日)00:12:15 mSz >>90
イギリス・ザンジバル戦争
まあ今まで政策に協力してきたザンジバルでクーデター引き起こしたスルタン相手にほぼ一方的にイギリス艦隊が砲撃撃ち込んだだけの話や 100:名無しさん:2017/04/09(日)00:16:28 xl8 >>94
なるほどなあ
当時のイギリスに喧嘩売るって厳し杉やな 97:名無しさん:2017/04/09(日)00:13:51 GTj 首都が法律上のものと、事実上のものと2箇所持つ国はたまにあるが
ブータンは1950年代までは季節で首都を使い分けていた 102:名無しさん:2017/04/09(日)00:18:01 xl8 >>97
なにがしたいんや草
首都コロコロ変えたらいかんでしょ 105:名無しさん:2017/04/09(日)00:20:39 GTj >>102
ティンプーが標高が高すぎて冬寒すぎるという理由で
冬メインで標高の低いプナカを首都にしてた

日本人がひょっこり行って、はじめてティンプーが正式な首都だと国際的に初めて認知されたとかいうエピソードもあるで 112:名無しさん:2017/04/09(日)00:24:13 xl8 >>105
なるほどなー
やっぱ機能せんよな めんどくさすぎて 99:名無しさん:2017/04/09(日)00:15:33 FEi 天文学者ケプラーの師にあたるブラーエは、晩餐会中に催した尿意を我慢して亡くなった 103:名無しさん:2017/04/09(日)00:18:46 xl8 >>99
ええ…
トイレ行けや…最悪漏らせや… 104:名無しさん:2017/04/09(日)00:18:53 GTj 第2次大戦で廃墟になったワルシャワの街は
以前の画家や一般人の風景画をかき集めて元通りに再建された 110:名無しさん:2017/04/09(日)00:23:22 xl8 >>104
へー、オシャレな話やな
ポーランドって立地が詰み過ぎで草も生えない 106:名無しさん:2017/04/09(日)00:21:35 l3e ロンドンにあるクラリッジスホテルのスイート102号室は一日だけユーゴスラビア領だったことがある 113:名無しさん:2017/04/09(日)00:24:33 xl8 >>106
なんとなく予想できるが詳細知りたい 115:名無しさん:2017/04/09(日)00:25:46 l3e >>113
ユーゴスラビア王国の王位継承の為にホテルの一室が使われたって話やな
本国ではすでにチトーが実権握ってたし 126:名無しさん:2017/04/09(日)00:29:55 xl8 >>115
強引にそこを領土ってことにしたんやな
ティトー自体は超有能やったとは聞くな 131:名無しさん:2017/04/09(日)00:32:08 l3e >>126
イギリスがユーゴ王国存続の為にホテルを貸したっていうのが正しいな
でもユーゴスラビア王国が復活する事は無かったんや 140:名無しさん:2017/04/09(日)00:38:32 xl8 >>131
ユーゴスラビア自体がね…
まあしゃーない 109:名無しさん:2017/04/09(日)00:23:09 l3e ピクニックが原因で滅んだ国がある 117:名無しさん:2017/04/09(日)00:26:35 xl8 >>109
はい気になる
詳細知りたいですー 125:名無しさん:2017/04/09(日)00:29:52 l3e >>117
汎ヨーロッパ・ピクニックとかいう行事に参加してた東ドイツ国民がオーストリアへ亡命
それが原因で渡航自由化→ベルリンの壁崩壊→東ドイツ終了 136:名無しさん:2017/04/09(日)00:34:44 xl8 >>125
めっちゃ重要な出来事で草
なるほどなあ 亡命に近づく手段やったわけや 139:名無しさん:2017/04/09(日)00:37:38 XzR >>136
墺帝国最後の皇太子が中心人物とかいう映画や漫画のような展開 148:名無しさん:2017/04/09(日)00:43:20 GTj >>139
「国境警備隊には静観するように言ってある」だっけか
かっこE 151:名無しさん:2017/04/09(日)00:43:50 xl8 >>139
めっちゃおもろいやんけ!
実際有能な人やったんやろなあ 111:名無しさん:2017/04/09(日)00:23:35 7cP ギロチンの開発者がギロチンで処刑されたとかいう有名な嘘 118:名無しさん:2017/04/09(日)00:26:48 xl8 >>111
嘘なん!? 114:名無しさん:2017/04/09(日)00:24:49 ifI 世界で最初にアフリカ大陸一周したのはダ・ガマではない
古代フェニキア人である

飯が無くなったら上陸し麦を栽培収穫をしながら三年かけて一周した 121:名無しさん:2017/04/09(日)00:28:20 xl8 >>114
へー、全然時代違うな
いっつも思うんやけど、ヨーロッパの人たちはなんでアフリカ進出があんなに遅かったんや
外洋出るより手近やろ 不毛でもないし 119:名無しさん:2017/04/09(日)00:26:57 GTj ベルサイユ宮殿はあまりに広すぎたため迷子が後を絶たず、
ある貴婦人が2週間迷子になって餓死寸前で発見されたなんてこともあった 127:名無しさん:2017/04/09(日)00:31:00 xl8 >>119
すげえな
あそこってそんな広いんや 行ってみたい 123:名無しさん:2017/04/09(日)00:29:22 GTj 中世ヨーロッパの貴族の女性といえばコルセットやけど
コルセット締めすぎて死んだ人もいる 132:名無しさん:2017/04/09(日)00:32:52 xl8 >>123
アホな話や…
不謹慎だがまさにグエーってなるな 124:名無しさん:2017/04/09(日)00:29:29 w81 19世紀アメリカには大統領とは別に皇帝を名乗る人物がおり、実際に死ぬまで皇帝として生活していた 133:名無しさん:2017/04/09(日)00:33:23 xl8 >>124
聞いたことあるわ
滅茶苦茶愛されてたんだよな 134:名無しさん:2017/04/09(日)00:34:14 7cP つい昔まで推理小説を書く際に中国人を登場させてはならないというルールがあった 141:名無しさん:2017/04/09(日)00:39:27 xl8 >>134
ノックスかヴァンダインであった気がする
あれなんでなん? 143:名無しさん:2017/04/09(日)00:41:02 XzR >>141
超能力みたいなの使うイメージあったから、ノックスは冗談で書いてたらしいけどどうなんやろね 144:名無しさん:2017/04/09(日)00:41:11 lM0 >>141
イギリス人から見た中国人は超能力者なんやで 154:名無しさん:2017/04/09(日)00:44:46 xl8 >>143
>>144
なんやそれ草
持ってるイメージが胡散臭すぎるやろ 137:名無しさん:2017/04/09(日)00:35:11 XzR 原敬は犯人の勘違いで殺されたことにもなってる 146:名無しさん:2017/04/09(日)00:42:33 xl8 >>137
あの頃の日本血なまぐさすぎるわ
色々アレすぎやろ 当時の海外もアレやけども 153:名無しさん:2017/04/09(日)00:44:20 XzR >>146
上司「腹を切ると言って切ったやつはいない」
犯人「ワイなら原(敬)を切ります」

上司「ワイは本当に関係ない、無実」 161:名無しさん:2017/04/09(日)00:50:12 xl8 >>153
うせやろ…
そんな落語みたいな流れでかい… 145:名無しさん:2017/04/09(日)00:41:24 7cP ニコライ二世が皇太子時代に日本に来た時津田巡査に斬りつけられ重症をおった事件は有名だが、この時斬りつけた津田の動機は 実は西南戦争で死んでいた西郷がロシアで生きておりニコライとともに帰国するという噂が流れが津田が西南戦争の活躍でもらった褒章が取り消されると思ったから
そしてニコライは入院中毎日病院の前で土下座する日本人たちを見て日本人が気持ち悪くなったらしい 156:名無しさん:2017/04/09(日)00:46:43 xl8 >>145
津田アホ過ぎやろ…
でもこの事件で公平な判決下したことで海外から一目置かれたんよな 159:名無しさん:2017/04/09(日)00:48:59 GTj >>156
津田を取り押さえた人力車のおっちゃんがニコライから褒美をもらって豪邸を建てた 163:名無しさん:2017/04/09(日)00:51:32 xl8 >>159
ニコライ器でけーな
公平に公平で返した感が 147:名無しさん:2017/04/09(日)00:42:35 GTj サッカーワールドカップ予選に負けた腹いせで始まった戦争がある
有名か 155:名無しさん:2017/04/09(日)00:45:21 xl8 >>147
聞いたことあるが詳細は知らんな
まあそもそもが対立ヤバかったんやろうけども 238:名無しさん:2017/04/09(日)01:19:09 956 有名かもしれないけど
日本では予言で有名なノストラダムスだけど、海外だと医者としての功績の方が有名 248:名無しさん:2017/04/09(日)01:21:50 etX >>238
ハーメルンの笛吹男のモデルになったエピソードがあるんやよな 266:名無しさん:2017/04/09(日)01:28:20 xl8 >>238
あいつ医者なん!? 243:名無しさん:2017/04/09(日)01:20:33 7cP ソ連崩壊時のモスクワは救急車がタクシーをやってた 255:名無しさん:2017/04/09(日)01:23:38 xl8 >>243
無茶苦茶や…
と思ったけどちょい前日本でそんなニュースあったな 313:名無しさん:2017/04/09(日)01:43:52 qvW 古代エジプトで言えばあれやな
中期エジプト文字には男性器を表す象形文字がある
さらに男性器から溢れ出る液体を表す象形文字もある

なのに女性器はない 327:名無しさん:2017/04/09(日)01:51:18 xl8 >>313
あってもおかしくはないが…
どんな時にそんな文字使ったんや… 333:名無しさん:2017/04/09(日)01:53:43 qvW >>313の文字、辞書から撮ってきた

livejupiter_1491661851_33301.jpg 343:名無しさん:2017/04/09(日)01:58:45 xl8 >>333
その辞書いつつかうんですかね… 341:名無しさん:2017/04/09(日)01:58:09 qvW >>336
ちな牛のフン

livejupiter_1491661851_34101.jpg 440:名無しさん:2017/04/09(日)02:33:03 eIo 38度線近くの木の剪定作業をするはずが揉めて戦争になりかけたことがある

livejupiter_1491661851_44001.jpg

右の木が剪定予定だった木
トラックの陰で倒れてるボニファス大尉、写真には写ってないけどその他一人がこの戦闘で死亡 467:名無しさん:2017/04/09(日)02:40:11 xl8 >>440
こわっ
サッカーのアレもそうやし戦争のきっかけなんてわからんもんやなあ
まあ38度線は再開になるのか 518:名無しさん:2017/04/09(日)02:58:27 2fy イギリスと交戦したことのある国(赤)

livejupiter_1491661851_51801.jpg 522:名無しさん:2017/04/09(日)02:59:10 uJs >>518
凄E 537:名無しさん:2017/04/09(日)03:04:16 xl8 >>518
さすがの世界帝国やな
大英帝国時代の畜生っぷりも嫌いじゃないで 523:名無しさん:2017/04/09(日)02:59:16 ifI 音楽室に飾ってある音楽家の姿絵
あれだいたいカツラ 542:名無しさん:2017/04/09(日)03:07:24 xl8 >>523
あれってそうなん!?
まあ、考えてみたらあんなんめんどくさいよな、いちいちセットとか 543:名無しさん:2017/04/09(日)03:08:18 XzR >>542
今でも英国の裁判官とかはあの感じのかつらの着用義務があるで
義務やったかな正装やったかな 556:名無しさん:2017/04/09(日)03:14:57 xl8 >>543
はえー、意味分からんな
巻き髪が正装の時代があったってことか 548:名無しさん:2017/04/09(日)03:11:15 2fy >>542
あの時期奇抜な髪形が流行った。
↓当時のファッションリーダー、マリー・アントワネットの髪形。

livejupiter_1491661851_54801.jpg

日本も盛りークリスマスとか笑ってられへんで。 557:名無しさん:2017/04/09(日)03:15:45 xl8 >>548
妖怪かな?
でも頭に船のっけてるのどっかで見たな… 532:名無しさん:2017/04/09(日)03:03:03 eIo ニクソン大統領の署名の変遷(1968年~1974年)

livejupiter_1491661851_53201.png 545:名無しさん:2017/04/09(日)03:09:22 xl8 >>532
めんどくさくなっていってるのがよくわかるな
ていうかこれ偽造し放題やろ 572:名無しさん:2017/04/09(日)03:19:54 xl8 そろそろ眠気が限界や
勝手に返してただけやけど返せんかった人すまんな
このあともガンガン語って欲しいけどワイは先に寝るな… 578:名無しさん:2017/04/09(日)03:21:35 xl8 付き合ってくれてありがとう! 滅茶苦茶楽しかったで!
おやすミンチェ
§ 関連記事

genius-gakusha.png
☞ 有名な学者の面白い逸話を教えてくれ
   オタクニュースあんてなトップページへ
オタク系(アニメ・漫画・ゲーム・ラノベ)の話題が沢山。